新型コロナ感染症予防への取り組みはこちら

歯に鍼が刺さりました。。。

施術風景

こんにちは🎵整骨院ツムギです😊

突然ですがアタクシ、数週間前から歯がしみる。。。

ほら、年齢的にもアレじゃない?
と思ってコレ、試してみた。

・・・まったくもって変わらない。

こうなるといよいよ覚悟を決めねばならぬ。

そう。歯医者さん。

診察を受けてレントゲン撮って、虫歯じゃないですよー。ということだったのでホッとした。

歯磨きで根っこに近いところが削れてしみているということだったので簡単な処置で済みそう♪

ホッとしながら帰宅して手洗いうがいをすると・・・

しみる!! しみるどー!!

いや、気のせいだろうと、来週の歯医者さんまで気にしないことにした。

そして翌週。毎日しみてたどー!!と、歯医者さんに伝える。
(正確には「しみていました」という言葉をチョイス。だって大人だもん。)

もう一回、削れてたところを埋めて帰宅。

手洗いうがい。
しみるどー!!

また翌週。
しみるどころか嚙んだ時も痛ぇどー!!と伝える。
(もちろん、大人のワードをチョイスして)

なかなか変わらない症状に歯医者さんが提案してくれた。
もともと数年前に治療済みであったこの歯の詰め物を外して再度やり直そうと。

とにかくしみない、痛くない生活に戻りたいのでありがたい。

とはいえここからの時間が怖いんだよね。歯医者さんて。

麻酔。。
痛い。。

詰め物はがして何やらごそごそ。。。
痛い。

麻酔追加。。。

なんだこれ!?
歯に鍼みたいなの刺してグシグシやってる!!

みるからに超痛そうなんだけど、すでに感覚がない。

麻酔切れたら痛いんだろうなー。と思うと肩こりそうなくらい力が入る。

結局、何回か鍼を換えながらグシグシやって仮詰めして、この日は終了。

うがいしてもしみない!!
噛んでもいたくない!!
ありがとう!!歯医者さんっ!!

あれ!?でも・・・治療後はのどに違和感がでてきた。

多分グシグシでリンパが腫れたんだろうね。
ツムギで喉のリンパに超音波治療器当てまくって違和感解消。

翌週。
今回は詰め物の型をとるだけかなぁ。と思っていたら、歯医者さんが開口一番「麻酔しますね」

嘘じゃ・・・

戸惑うアタクシに同情してくれるはずもなくベッドは倒され麻酔。

痛い。こころなしか先週の麻酔よりも痛く感じるしグイグイされている気もする。

そしてまた鍼でグシグシ。
なんじゃコリャ。先週と同じ事やってる。。

そうこうする間に歯に刺さった鍼が3本。
「このままレントゲン撮ります」といわれ口開けたままレントゲン室へ移動。

よだれまき散らすのを必死で我慢。なんとかやりすごす。

その後、仮詰めして終了。

何してたんだろうとネット検索すると「根管治療」といって、歯の中の神経をきれいに取る治療だそうな。
3~4回ほどかかるそうな。

じゃ、来週でおわれるのかなぁ。なんて期待しつつ帰宅。

麻酔が切れてきた。
痛い。。
歯と歯茎が痛い。。。

多分だけど・・・
歯茎は麻酔の注射で腫れてるんじゃないかと(前回の麻酔よりグイグイと強さを感じたので)
歯は鍼で中をグシグシやってたから、またリンパが腫れたんじゃないかと。

このままじゃご飯食べられない。と思ったので、ツムギでラジオ波あてることにした。

歯茎はおそらくうっ血によるもの。歯の痛みはおそらくリンパが腫れているから。
そう予測して、ラジオ波で血管を開いて循環を良くすればうっ血した血液は流れ、リンパの腫れも減ると考えた。

まぁ、たとえ失敗でも痛いのは自分だし、今後の施術のためにいい経験にもなるだろうと。

ラジオ波あてること約10分。
あったかいから気持ちよくて、痛みが和らいでいく気がする。
途中寝そうになりながらもせっせと温める。

さらにラジオ波あてること5分。
ほんとに痛み減った気がする!!

温かくなると痛覚も鈍くなるから、このまま様子を見ようと帰宅。

夕食&ビール(笑)
全然痛くない!!アルコールのせい?明日起きたら痛い?なんて考えながら・・・

次の日。
全然痛くない!!
よかったー!!

どうやら仮説が正解だったよう。
あいかわらずしみたり、噛んだ時の痛みは感じてないので、歯医者さんにも感謝です。

ちなみに、虫歯の痛みをラジオ波で軽減できるわけではないので、そこんとこ誤解しないでいただきたい。

同じように治療後に痛いというアナタはご相談ください^^

次回はグシグシがありませんように⭐

ラジオ波で温めてる様子はコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました